着物買い取り専門店「着物買取プレミアム」

着物の買い取り

着物着物は現在特別な日に着るものと捉えられていることが多く、その分思い出も詰まっています。
また質のよいもの、高価格で購入したものも多いと考えられます。
毎日袖を通すことがなく、もう年齢などから着ることがなくなった着物など、自宅で保存してあるものの出番がなく、けれど処分するのは躊躇われるケースもあるのではないでしょうか。

そうした大切な着物を買い取るサービスを行っているのが着物買い取りの専門店「着物買取プレミアム」です。
個人的には着物を譲り受ける人を探すのが難しい場合でも、「着物買取プレミアム」でのサービスを通し、袖を通さなくなった着物の買い取りの機会、そして着物をほしいと思っている人の元へと着物の新たな行き先を得られます。

着物買い取りの手順

着物の買い取りを依頼したい場合はまずフリーダイヤルの電話で買い取りを依頼します。
査定員の自宅訪問により、査定が行われ、査定金額が決まり、その金額で納得になれば現金にての支払い、着物引き取りとなります。
場所によっては郵送での査定になります。

査定においての出張料や査定料はかかりません。
査定の結果、納得いかず買い取りに至らない場合でもキャンセル料はかかりません。
「着物買取プレミアム」では、他での着物の買い取りを検討した結果、古いことから買い取り不可とされた着物や、満足できない買い取り価格であったことから買い取りを諦めた着物でも、満足のいく値がついたということがあります。

査定員の優れた目利きにより、古い着物であっても、とても高価なものだと分かるケースもあります。

着物のお手入れ

着物の買い取りを希望する際には、できれば高い値段での買い取りを希望するものです。
その際に気をつけたいのが着物の保存状態についてです。
こちらのサイトも参考にどうぞ。
>>アイテム別のお手入れ方法 [さが美] |きもの専門店

着物は袖を通した後すぐに洗濯機で洗えませんので、汗の染みや、食べこぼしによる汚れが残る可能性があります。
汗をたくさんかいて染みが心配な時などは悉皆屋に持っていくなどしましょう。
また、カビや染みの原因となる湿気防止のために、一日陰干しすることも着物をきれいに保存する方法です。

もう一つの着物に高価格がつくかどうかの判断基準は、着物が作家物の着物であるかという点です。
人間国宝物の着物は特に高値がつき、「着物買取プレミアム」ではそうした高価な着物でも当日現金払い可能となっています。
また市場の動向も考慮した査定が「着物買取プレミアム」では可能ですので、より高価格での買い取りができるようになっています。

他に高価格のつきやすいかどうかの判断基準としては、丈の長いものの方がよいという点が挙げられます。
ただし、「着物買取プレミアム」では、丈の短めの着物でも比較的よい値段での買い取りが可能となっています。